手製靴、お気に入りの一足を。
普段履き、ウェディングシューズ。
サンダルワークショップQ&A

 

昨夜、告知と募集開始しました

 

サンダルつくろうワークショップ2017

 

 

 

さっそく、続々とお申し込みをいただき

 

誠にありがとうございます!

 

 

 

みなさんにとても愛されているワークショップなのだな〜と

 

あらためて感激の

 

サンダルづくり5年目の春です(笑)

 

 

 

 

お申し込み開始してから

 

ご質問いただいたことなど、

 

これはシェアしなければ!という点がいくつか。

 

 

 

 

 

★サイズについて

 

 

サンダルを作るにあたって、ご自身のサイズを事前にお聞きしています。

 

 

ただ、普段履いている靴のサイズが、

 

実際の足のサイズと異なっている方も

 

かなり多くいらっしゃるため、

 

 

できれば足の長さの実寸を測っていただくと確実です。

 

 

 

 

*測り方 

 写真のように、壁に30cm定規の0の方を当てて

 壁にかかとをつけ、その定規の上に足をのせて、

 一番長い指先のところで長さを測ってください。
 

 

 

 

 

また、ご用意するサンダルは

 

S M L ではなく、1cm刻みでご用意しています。

(これがまた足にぴったりのサンダルになる所以です♪)

 

 

 

 

28cmまでご用意しているので、

 

男性の方も参加していただけます!

 

 

 

 

毎年、ご夫婦で参加してくださる方もいて

 

仲良く作業される姿がとてもほほえましくてうれしいです。

 

 

 

 



ベルトタイプ、男性もいいですね!

 

 

 

 


 

デザイン違いで同じカラーも素敵。

 

 

 

 

 

 

 

★お子さま連れについて

 

 

 

「子どもがまだ小さいので

 

一緒に参加できませんか?」と

 

お問い合わせいただくことも

 

毎年あります。

 

 

 

 

私も一番下がまだ2歳の子育て中なので、

 

とってもお気持ちはわかります!

 

 

 

 

 

サンダルづくりは、

 

丸1日の長時間を集中して作業します。

 

 

 

やはりお子さんがいらっしゃると

 

お子さんへ意識を向ける必要が出てくるので

 

なかなか集中できず、

 

 

失敗してしまったりすると

 

お互いにストレスを抱えてしまうかもしれません。

 

 

 

 

せっかく楽しみに来てくださったのに

 

それは残念なことです。

 

 

 

 

 

いつも家族のためにがんばっているママだからこそ

 

 

この時だけでも、

 

自分のためだけに集中できる時間を

 

自分にプレゼントしてあげられたら

 

 

お互いにとっても

 

良い時間になるのではないかな〜と思います。

 

 

 

 

 

 

初めての道具や

 

革切り包丁なども使って作業をするので

 

 

安心して安全に作業するためにも

 

 

お子さんは預けていらっしゃるか

 

もう少し手が離れてからのお楽しみにとっておいて

 

いただけたら幸いです。

 

 

 

 

 

また何か疑問などありましたら

 

お問い合わせくださいね。

 

 

 

 

それでは引き続き、参加お申し込みお待ちしています!

 

サンダルワークショップ2017 詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

教室・ワークショップ comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.cuicuico.com/trackback/212
<< NEW | TOP | OLD>>