手製靴、お気に入りの一足を。
普段履き、ウェディングシューズ。
感覚はサイズにも研ぎ澄まして。



一昨日11/23は茨城県古河市でのイベント


「ヒビノモノ」を無事に終え、
 

県外や東京からも足を運んで頂き
 

ありがとうございました。

 


主催のhibiさん、ご一緒だった出展者のみなさん

 

本当にお世話になりました!
 



 

 





ヒビノモノでの、わたしの足もと。

今年のお気に入り靴下を
思いきり見せてくれるブラウンのギリー。


調節がとてもきくギリーで、
あったかく可愛く、冬も楽しみたいですね♫

 

 

 

・・・・・

 

 


ヒビノモノで皆様とお会いして
フィッティングさせて頂く中で、

ハンマートゥや浮き指など、

何度か足の変形についてお話ししました。

 




名前を聞いて、変形?病気?!と
びっくりされることもありますが、

 


こうした足のトラブルは

 

まったくめずらしいことではなくて、

 

ほとんどの方が何かしら足のトラブルをお持ちです。

 

 

 

 

逆に言えば、何のトラブルもなく正常で

 

健康な足の人がほとんどいないという現状。

 

 

 

どうしてでしょう?

 

 

 

それは毎日足を入れている靴が、大きな原因のひとつ。

 

 

足に合っていない靴を履いている方が

とっても多いんですね。

 

 

 

 

足は関節が多く変形しやすいうえに、

 

支えている体重がぐっとかかっているので

 

合わない靴を日々履いていることはものすごいリスクなのです。

 

 

 

 

 

それでいつもお客様にもお話ししているのですが、

 

まずは自分に合うサイズをいろいろと試して

 

見極めてくださいね。

 

 

 

 

自分は◯センチ!と思い込んでいませんか?

 

 

 

 

実際の足の長さを測ってみると、

 

そのサイズより小さいという方がかなり多いのです。

 

 

 

 

なので、cui cuicoの靴をお試しいただくと

 

ほとんどの方が1サイズ〜2サイズは普段履かれているサイズより

 

小さいものがぴったりとなります。

 

 

 

ぴったりでない、大きすぎる靴・ゆるい靴というのが

 

実はものすごーく身体の負担になってくるので

 

ぜひぜひぴったり来る靴を探し求めてください。

 

 

 

 

 

自分の足を知って

 

自分の足と仲良くなれたら

 

毎日がもっと楽に楽しくなります♫

 

 

 

 

 

 

大切な足のこと comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.cuicuico.com/trackback/187
<< NEW | TOP | OLD>>