手製靴、お気に入りの一足を。
普段履き、ウェディングシューズ。
ほんとのほんとはどうしたい?

こんにちは!岸 直子です。


写真は、ぬのといとの時に仲良しの3人さんが

それぞれぴったりにcui cuicoの靴を
履いてくださっている様子をパチリ。




先月のぬのといとでは、


「ずっと前からいつか頼みたいと思っていたけど、

いつかは今日だ!!」と決心してくださった方や



「今回こそは注文したいと思ってきました」



「素敵な靴に出会ってしまった!」



本当にたくさんのうれしいお言葉をいただきました。




そう、出会いって奇跡ですよね。

人との出会いも、モノとの出会いも。

とくに靴は、自分の大切な足に合うかどうか


身体を痛めないかどうか、
ものすごく大きな課題があるわけだから


身体にも心にもぴったり来る!という出逢いは


たくさん世の中に靴があるなかで、ものすごい奇跡だと思います。





デザインのポイントになる人気のギリー、


そのなかでも黒は人気なのですが



黒を選ぶ理由にね



「冠婚葬祭にも使えるから・・」



という方もけっこう多くて。




もちろん、いろんな場合で使えて


いざという時に助かるのはうれしい。



でもね、


せっかく素敵だ!と思える出逢いがあった時に



最終的に決める基準が



1年に一度あるかどうか



しかも、自分の都合でないものに合わせるって



なんだかもったいなくないですか?




365日毎日の、


普段の自分が見るたびにうれしくなる


自分の心が躍る靴をぜひ選んでもらえたらなって思います。




もちろん、道具である靴だから


用途に応じて選ぶのは必要なんですが^^



ワクワクしているお客さまの顔を見ていたら


ほんとのほんとに自分が喜ぶ選択肢は何?


そこを大切にしてほしいなと


思うのです。



実はこれって、けっこう訓練がいることなのですよね(笑)



こうした方が使える、とか、得、とか



頭の声がいっぱいだと聞こえづらくなっているので。



本当はこっちが望みなのに、
自分には似合わないという思い込みや決めつけも
自分で作ってたり。




せっかくの奇跡の出逢い。



一生懸命生きているわたしたちへの、神さまからのプレゼント。



それを受け取るんだったら


思いきり自分が喜ぶ選択をしてみよう。



そんなふうに選んでもらった靴を


作り上げてお渡しする喜びは


もう至福のものです(笑)




おかげさまでご好評いただき


現在いただいているご注文分は


1月から2月にずれ込むかもしれません。



またお渡しに関しましては


直接ご連絡させていただきます。




また今月23日開催の「ヒビノモノ」では


定番の普段靴を中心に

ヒビノモノならではの何かをご用意させていただけたらと思います。



どうぞ遊びにいらしてくださいね!



cui cuico きしなおこの想い comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.cuicuico.com/trackback/186
<< NEW | TOP | OLD>>