手製靴、お気に入りの一足を。
普段履き、ウェディングシューズ。
また原点に帰るとき



10/9・10/10
Lux in thread × cui cuico

昨日一昨日と、結い市の二日間。


たくさんの方に、
キキコとルクスを感じて頂き
楽しい時間をありがとうございました。



parts of me


今回のふたりのテーマ。
洋服と靴、どちらも身につけるもの。


それは自分にとって欠かせない存在で
自分の一部のようなもの。


自分の一部に何を選ぶか、

どう扱うか
向き合うことは
自分自身を大切に扱うこと。


私たちの生み出すものが、
そのきっかけになれたら
とてもうれしく思います。









1年、数年と愛用くださっている
お客さまが
会いに来てくださって


「めちゃくちゃ愛用してますよ〜」

 


「もう、毎日履いちゃうくらい気に入ってる!」
 


「こんなにストレスを感じない靴に出逢えたのは、人生で初めて。

もう手放せない(笑)」

 



そんなふうに、心から喜んでくださっている声を

聞かせていただいて

なんて幸せ者の靴と私なんだ…

 



そう改めて、染み渡った時間でした。



 


ともすれば、なんだか最近は


もっともっと

新しいものや、新しい方向性にと

目が行きがちだったり、


ビジネスとしてもっと発展させたい気持ちや

子育てや家事とのバランスが悩ましかったり。




でも、大切なことはなに?



ただモノを作るだけではない、


モノを通して

人生がより素敵になるエッセンスをお届けしたい。

 

 


そう思って、自ら直接お客さまと

やり取りできるやり方を選んだはず。




お客さまにとっては


買ったことがもちろんゴールではなく


手に入れたところがスタート。

 


そこからの暮らしがどう変化し、

より良く素敵になっていけるか?



そこに寄り添っていくcui cuicoでありたい。

 


そしてもっとお互いに

うれしい楽しい世界にしていきたい。


 


そう、原点に振り返らせてもらえた気がします。




本当に大切な気づきになりました。


 


共に過ごしてくださったみなさま、

もちろんその場にいなくても

いつも支えてくださるみなさまに。


本当にありがとうございます。



 


また心新たな気持ちで、
 


目の前のお客さまや大切な人に


どうしたら喜んでもらえるか。


 



ただひたすらに

そこに向き合っていきます。

 



そこは喜びに満ちているのが

わかってるから。





 

cui cuico きしなおこの想い comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.cuicuico.com/trackback/179
<< NEW | TOP | OLD>>