手製靴、お気に入りの一足を。
普段履き、ウェディングシューズ。
3人子育て真っ最中で、作家活動していくために

我が家には、3人のやんちゃな乳幼児たちがいます。


人一倍パワー溢れる5歳の長男、

奔放自由な2歳児 長女、

ハイハイでなんでもお口にゴー!な9ヶ月次男、

以上、3人の子育て真っ最中。





そんなちびっ子達に囲まれ、

日々の暮らしも慌しい中

cui cuico を生み出しています。


実家もどちらも遠いので

実家にも頼れない状況で

よく活動を続けられるね〜!!と

多くの方に言われます。



あまりによく言われるので、

もしかしたら私にとっては当然になっていることが、

実はちょっと特別だったりするのか?



そして、もしかしたら同じように

子育てしながらも自分で仕事をしたいと願っている人の

参考になるんじゃないか?


と思って、今回ブログに書いてみることにしました。



作家としてだけでなく、仕事をするママにとって

共通することだと思うので

よかったら参考にしてみてくださいね!











★ 状況を楽しむこと


ちびっ子達との暮らしの中では、

今日はここまでやろう、今月はこうしよう、と
計画的に予定を立てても

その通りにこなすことがとても難しい。


予測不能な事態がちょくちょく起こりますよね。


そんな予想外の状況をいかに楽しめるか?が

子育てしながら続けていけるコツです。



単にポジティブシンキングをするのではなくて、

子育ても仕事も両方やる!
という状況を

他でもない自分自身が設定したのだ、

ということにまず気づく。



すると、

これって
そもそも自分が望んだ状況なのかも、、と我に帰る。


そこが腑に落ちてくるからこそ、

それならもう思いきり楽しもう!楽しむしかない!

とハラを決める感覚です。




ちょうどこの秋も、イベントや展示会が迫り来る中で

家族みんなが順番に病気で寝込んでいきましたが

いっちょ乗り切ってやるぜ〜!いえーい!!

と受けて立つと、逆にいつも以上に盛り上がって

楽しくなっていました(笑)



きっと、大変さも それ以上の楽しさも 人一倍味わいたくて

両方取りをしているママたち。


それを自分でちゃんと認めてみる。


開き直って、楽しみにフォーカスしていきましょう!





★『決める』 こと


「私は子育てとともに、活動もさらに広げていく」

と決めています。


そもそも活動スタートが、結婚・子育てと同時だったのもありますが

2人目、3人目が生まれても、変わらずにそう決めていました。



決める。



決めたら、そのためにどうするか考えて動くしかない。

決めて動いたら、遅かれ早かれ現状は叶っていくしかない。



まずは自分の在り方次第です。



正直3人に増えたらどうなるのか、、と思っていましたが

3番目に生まれた息子は、どこに連れて行ってもご機嫌で

仕事をさせてくれる子として生まれてきました。


母ちゃんが決めてるって、わかってそれでも来てくれたから。



わたしは今年のはじめに3人目が生まれて、

産後2ヶ月で動き始め

産後3ヶ月で、生後3ヶ月の息子と一緒に展示会の活動も始め

気づいたら今までで一番早い産後の復帰になりました。




そして何より心強いのは、育休を取ってくれた主人。

それも、家族みんなで一緒にいる!って決めていたから。



そうなったらいいな、ではなくて

そうなる、と決める。

本当に大事です。




 
自然育児など日常 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.cuicuico.com/trackback/130
<< NEW | TOP | OLD>>