手製靴、お気に入りの一足を。
普段履き、ウェディングシューズ。
21cmつくります
先月のhibiさんの展示会に来てくださったお客さまで、
ギリーの一番小さい21.5cmのサイズでも少し緩いという方が
何名かいらっしゃいました。


大きい靴屋さんであれば、
ご用意できず、申し訳ありません
となるか
緩くてもごまかして履くか
という選択になるかもしれません。


でも、5mmでもサイズが違えば、
履き心地が全く変わってしまうことが身に沁みている私には
21.0cmのサイズをあらたに作る、
という選択肢しかありませんでした。


せっかくこの展示会という場で
直接ご縁があった方々に
私ができることはしたい。


なにより、
サイズがなくて困っている方にこそ
お届けしたいと思う気持ちがあります。



友人から、逆に足が大きくて
靴探しが本当に大変と聞き、
今年の初めに 一番大きい25.5cmのサイズを
普段靴であらたに作ったところでした。
(それまでは25.0cmまででした。)


それが、普段26cmの靴を履く彼女にぴったり。


喜び以上に、気に入ったデザインのものを
普通に選んで履けることに
驚く彼女の姿が、私にはびっくりでした。


サイズがないのが当たり前だから、
気に入ったものを選ぶなんて考えたこともなくて、
履けるものを見つけたら買う。


でも女性として、
ファッションを楽しむのに大切な靴を選べないなんて。


そんな方にこそ、選んで楽しむことを自分に許してあげてほしい
諦めないでほしい、と思うのです。


自分を大切にすること、
足元からそのお手伝いをさせてもらえたなら、なによりうれしいことです。



そんなわけで、少しずつサイズが増えていっている普段靴のシリーズ。


とりあえずギリーのデザインは
21.0cmからご用意できることになりました。
(スリッポンは現状21.5〜25.5cmです。)


木型が出来上がり、これからパターンの直しと底材などの準備です。




大きくても小さくても、
いろんな足に楽しんでもらえますように。

普段靴 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.cuicuico.com/trackback/118
<< NEW | TOP | OLD>>